心肺蘇生法とAEDの取り扱い

物騒な世の中になりつつあるのを受けて
社会保険労務士会が研修として、小倉北消防署
の協力を得て、みっちり指導を受けました。
AEDはあくまで補助的なもので、一番大事なのは、
心肺蘇生法を躊躇なく実施する事が大事との事。
人形を相手に何度も練習しましたが、
人間でないと今一つぴんとこないかも。
研修の後は、忘年会、新人社労士の紹介もあり、
盛り上がりました。
明日は親友の結婚式。
一次会結婚式二次会、三次会のカラオケまで
すべて参加します。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM